image

座椅子に対応した家庭用ドライビングシミュレーター「武者震REVOLUTION」が発売。数量限定、初回特典付きも販売。

手軽に持ち運べるよう軽量コンパクトにデザインされた家庭用ドライビングシミュレーター「武者震REVOLUTION」が2016年11月15日に発売された。追加オプションとしてシフター用ステーとフローリング等の傷防止のマットも同時発売。

ビュー: 5454
公開日: 2016-11-15

約10kgの軽量設計。座椅子にも対応したドライビングシミュレーター

image
※本製品にハンドルコントローラー/ペダル/シフター/ステー/シートは付属しません。

MSYからGRAPHTブランドで発売される「武者震REVOLUTION」は、折りたたみ式で手軽に持ち運びができるように設計されており、座椅子(※座面高220mm以上の座椅子に対応)を含めゲーミングチェアや車用シートなど、座る椅子の形状を問わず使用可能なドライビングシミュレーターだ。

ちなみに、開発、製作は“MADE IN JAPAN”にこだわり、40年現役ラリードライバーでもある熟練職人と協力し合い誕生した製品とのことだ。

対応機種は下記を参照いただきたい。

秋葉原店舗、オンラインショップでは「武者震REVOLUTION」本体を購入された方には限定特典として「武者震REVOLUTION G-MAT(GRT001-MBK)」をプレゼントするキャンペーンを行っている。初回入荷分のみ(先着順)の特典となるので是非この機会をお見逃し無く。

image
image
image

工具無しにセッティング可能な“D-FLEX SYSTEM™“を採用し、椅子に座った状態のままステアリングユニットの首振り角度(最大35度)、前後角度(最大34度)をはじめ、ペダルの前後調整(5段階)、角度調整(3段階)が簡単に出来るようになっている。

また、万が一、ハンドル部を固定するセンターバーのネジが緩んでしまい前方に倒れた場合でも、センターバーのセキュリティロック(D-LOCK™)が働き安全性を確保するストッパー構造が組み込まれているのも特徴だ。

image
image
image

「武者震REVOLUTION」には、追加オプションとしてシフターを固定するステー「SKID-RIG™」(左右両対応)と、設置場所がフローリングなどで床への傷や跡が気になる場合に本体の下に敷くマット「G-MAT™」も同時発売される。

image
「SKID-RIG™」シフターステー(追加オプション)
image
「G-MAT™」マット (追加オプション)

対応機種

image
座椅子ポジション対応、折りたたみ式家庭用ドライビングシミュレー。あらゆるイスの形状を問わず、プレイヤー最高のパフォーマンスを引き出し、 手軽にベストラップに挑戦できるドライビングシミュレーター。
取扱終了
詳しく見る
「武者震REVOLUTION」本体にシフターを固定するためのステー
MSY
GRT001-SBK
税込価格: 6,480円

送料無料

詳しく見る
「武者震REVOLUTION」本体の底面に敷くマット
取扱終了
詳しく見る

関連記事