image

ThermaltakeのPLATINUMなRGB LEDファン採用ATX電源「TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM」

ThermaltakeからRGBファン「Riing Plus 14 RGB」や、低負荷時にファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」を搭載するプラグイン形式ケーブル採用80PLUS PLATINUM認証取得のATX電源ユニット TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUMシリーズより容量850Wの「PS-TPI-0850F2FDPJ-1」と容量1050Wの「PS-TPI-1050F2FDPJ-1」の2モデルが登場、2018年1月26日(金)より販売を開始している。 スマホから監視、コントロールも可能で10年の長期保証も付帯。

ビュー: 2066
公開日: 2018-01-27 (更新 2018-01-29)

欲しい機能満載のわがままATX電源「TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM」

image

Thermaltakeから80PLUS PLATINUM認定を取得し140mmRGB発光ファン「Riing Plus 14 RGB」や低負荷時にファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」を搭載するATX電源ユニット「TOUGHPOWER iRGB PLUS PLATINUM」が登場、2018年1月26日(金)より販売を開始している。

image
image

販売を確認したのは、容量850Wの「PS-TPI-0850F2FDPJ-1」と容量1050Wの「PS-TPI-1050F2FDPJ-1」の2モデル、その他、容量1200Wの「PS-TPI-1200F2FDPJ-1」もラインアップされておりシリーズ合計は3モデル展開となる。


主なシリーズ特長は、先に発売済みのTitanium認証モデルのPlatinum認証版的な製品で、PCアプリ経由で回転数や発光パターンがコントロール可能なRGB LEDファン「Riing Plus 14 RGB」を搭載した、サーマルテイクの魅せて見えるハイテク電源ユニットの一つ。

image

ケーブルを着脱可能なフルプラグイン式や、低負荷時にファンの回転を停止させる「Smart Zeroファンモード」、全てのコンデンサに日本メーカー製105℃コンデンサの採用などPLATINUM電源に相応しい高品質に加えた多機能な電源ユニットに仕上がっている。

主な仕様は規格はATX12V v2.4、SSI EPS 12V 2.92、保護機能は過負荷保護(OPP)、過電圧保護(OVP)、低電圧保護(UVP)、過電流保護(OCP)、過温度保護(OTP)、ショート回路保護(SCP)など。MTBFは120,000時間、サイズは850Wと1050Wが150(W)x86(H)x160(D)mm、1200Wのみ150(W)x86(H)x180(D)mmと少し奥行きが長い。 10年間の長期新品交換保証が付帯する。

image

タフパワーシリーズの中では機能や仕様を総合的に判断すると最もバランスの取れたモデル、可視タイプのサイドパネル採用やオープンフレームケースなどを組み合わせて使ってみては如何だろうか。

PS-TPI-0850F2FDPJ-1
税込価格: 21,384円
詳しく見る
PS-TPI-1050F2FDPJ-1
15% OFF
税込価格: 20,480円
詳しく見る
PS-TPI-1200F2FDPJ-1
税込価格: 26,978円
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)