image

全長170mm、Mini-ITXに最適なショートサイズなGTX 1650搭載カード「GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC」

MSIから全長170mmとショートサイズ基板とシングルファン搭載オリジナルクーラーを組み合わせた「AERO ITX」シリーズからNVIDIA GEFORCE GTX 1650 GPU搭載グラフィックスカード「GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC」が2021年1月28日(木)より販売を開始している。 Mini-ITXレギュレーションに合わせた小型PC構築向けのコンパクト設計かつ補助電源不要な使い勝手の良いモデル。

ビュー: 1615
公開日: 2021-01-30 (更新 2021-02-01)

補助電源不要、170mmショートサイズのOC仕様GEFORCE GTX 1650 GPU搭載カード

image

MSIから全長170mmとショートサイズ基板とシングルファン搭載オリジナルクーラーを組み合わせた「AERO ITX」シリーズからNVIDIA GEFORCE GTX 1650 GPU搭載グラフィックスカード「GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC」が2021年1月28日(木)より販売を開始している。

image

MSIの「AERO ITX」シリーズは、Mini-ITXクラスの小型デスクトップPCにも搭載できるコンパクト設計が特長で、MSI独自のTORXファンとヒートパイプを組み合わせた小型冷却ユニット組み合わせシングルファンながらも冷却力を向上させる事により小型化を実現している。

まだ本製品は補助電源も不要なので極力省電力でパフォーマンスを引き出したい場合(2Kゲーミングクラスを静音、エコで等)により適している。

主なスペックは、対応バスインターフェースはPCI-Express (3.0) X16、GPUにNVIDIA GEFORCE GTX 1650、CUDAコア数は896、GPUベースクロック1471MHz、GPUブーストクロック1620MHz、メモリーはGDDR6 4GB、メモリクロック1500MHz(メモリスピート12Gbps)、メモリバス幅128bitなど。

image

カードサイズは170(L)mm x111(W)mm x38(H)mm、出力端子はDisplayPort 1.4 x1、HDMI 2.0b x1、DualLink-DVI-D x1構成で2SLOT占有タイプ、補助電源コネクタは非搭載(不要)、保証期間は代理店1年としている。

バックプレートや発光ユニットは非搭載、またドライバーディスクは付属していないのでインストールにはインターネット環境が必要になるので留意しておきたい。

ボード全長が約170mmのショートサイズNVIDIA GeForce GTX 1650搭載グラフィックボード。GDDR6メモリ搭載モデル。補助電源が不要な省電力設計。
MSI
GeForce GTX 1650 D6 AERO ITX J OC
税込価格: 26,400円

送料無料

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。