image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「上海ブラッセリ―」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「上海ブラッセリ―」編

ビュー: 626
公開日: 2023-11-12
関連タグ:

「上海ブラッセリ―」でスタミナ肉そばを食す。

ども~、アークのラーメン王子で~す。

今週もお隣浅草橋のまでやって来ております。それは何故かと言いますとここにラーメンを頼むと無料で絶品チャーハンが付いてくるお店があるとの事でやってきました。

そんな訳で丁度浅草橋4丁目へ移転してきたばかりの「上海ブラッセリ―」さんにやってきました。

ここのお店はこの界隈ではかなり評判の良い町中華的なお店だそうで、何やら調べてみますと2020年の「マツコ&有吉 かりそめ天国」で王道チャーハンのランキングに入ったそうですので是非食べてみようかと思います!

場所ですが秋葉原と浅草橋の中間あたりにお店があります。

image

これが麺のランチメニューになります。

結構いろいろありますが味噌らーめんと担々麺が人気メニューと書かれてましたね。

そしてこの麺に無料でライスかチャーハンが付くんですが、何がスゴイって量が半・並・大盛・特盛から選べるんですよね。

そんな王子は”スタミナ肉そば”にチャーハン並で行ってみたいと思います。

image

ちなみに定食メニューもありますのでバリエーションは豊富です。

お昼のコアタイムを外して行きましたが結構お客もいて活気がありましたね。

image

こちらが”スタミナ肉そば”とチャーハン並になります。

王子的にはチャーハン並で丁度良さそうですね。

image

ラーメン自体はシンプルな感じで肉がどーんと載った感じでいいですね。

それではいただいてみましょう。

image

スープはシンプルな町中華の醤油って感じですが炒めた肉野菜の風味も合わさり香ばしい醤油スープとなっております。

image

麺は中細ストレートの王道スタイル

食べやすくてこれぞ中華そばと言ったところ

image

肉と野菜を炒めたトッピングが盛りっと乗っておりますが、結構な肉の量でかなり食べでがありますね

後からきた客もこれに特盛チャーハンを組み合わせて頼んでいる人がちらほら居たので男に人にはかなり刺さるメニューかと思いますね。

image

そして注目のチャーハンを頂いてみましょう!

ほほ~細かく刻まれた紅ショウガが散りばめられており、口にいれた瞬間にショウガの風味が広がる爽やかな口当たりで美味しい~。ここまで紅生姜がメインにくる炒飯なんて食べた事がなかったのでなんか驚きですね。

これがサービスで付いてくるってのがスゴイですねぇ、それも特盛も選べるってどういうこと?

image

総評:親しみのある中華そばに絶品チャーハンが付いてくるかなりコスパの良い組み合わせが素晴らしい。がっちり食べれて人気があるのも頷ける。やはり歴史のある味噌らーめんは押さえておくべき

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 上海ブラッセリ―
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋4丁目7-2 テトスパジオ 1F
営業時間 11:30~14:00/17:30~23:00 [土11:00~14:00/17:30~22:00]
定休日 日曜・祝日
アークから徒歩 19分
オススメラーメン ミソラーメンにチャーハン
お会計方法 後からお会計
お水は? 出してくれます。コマ目に注ぎに来てくれます。
お箸は? 割り箸
ティッシュは? 紙ナプキン常設
テーブル席は? テーブル・カウンター両方あり
ラーメン王子来店日 2023年11月7日(火)
image

おう!ワイやアークマンや

元気しとるん?ワイはめっちゃ元気やでぇ

ほな、いつものいこか

「アークでその日暮らし 展示機でゲーム三昧のまいにち」のコーナーやで

今日頂いた貰いモンはこれや

”スーパーカップ炎の豚野菜”と”2秒に1杯売れた 麻辣ラーメン”やな

まぁワイも昔はよく豚野郎と罵られたモンやからなぁ、映画青春ブタ野郎とコラボの”スーパーカップ炎の豚野菜”で行くしかないッショ!

どれいただくで~

スーパーカップを久しぶりに食うたけど、こんなしっかりした麺やったんやなぁ

ほいでこのスープが結構辛いなぁ、ちょっとなめとったなぁ

思おてたほどの野菜の量ではなかったがスーパーカップなんで全体的にしっかり作られてる感じやったな

まぁこんもモンやろ

ほいだらもう行くでぇ、じゃ~にゃ~

王子~だいぶ今期のアニメの良し悪しが出てきとるけどやっぱ終始”MFゴースト”の展開が熱いんだよなぁ、見ててひりつくぜ~、それと”葬送のフリーレン”や”16bitセンセーション”もいい展開になって来たしなぁかなり盛り上がって来とるでぇ、ホントに今期は豊作やでぇ

image
image

関連記事

ライター

author image

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。