image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「油そば専門店浜そば 本店」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦16年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「油そば専門店浜そば 本店」編

ビュー: 620
公開日: 2023-11-19

「油そば専門店浜そば」でスペシャル浜そばを食す

ども~、アークのラーメン王子で~す。

今日も元気に行きましょうかね~

この界隈を食べ続けて何年か経ってますがもうほぼ行き尽くしたと思っていたんですが、先日SUSURU TVを見ていたらまだ王子が行っていない御徒町の油そば屋を紹介していたのでかなりの衝撃を受けましたわ

そう言えば行ってなかった・・・と

そんな訳で早速行かねばと思い御徒町の「油そば専門店浜そば」に行ってきました~

場所ですが御徒町駅から中央通りに向かいまして、そのまま横断歩道を渡り湯島方面へおおよそ150m程進んだ右側、以前に行った「麺勇軒」の隣にお店があります。

image

全部のせも捨てがたいが、やはりここは一番人気の”スペシャル浜そば”でキマリっしょ!それも大で!

それにしてもいつも思うんですが、ラーメン食べる系のユーチューバーって何処でもエライ量を食ってますよねぇ、自分ではあれは無理だよなぁって思うんで毎度見る度かなり引くんですよね・・・

image

まぁそれはいいとして

こちらが”スペシャル浜そば 大”になりま~す。

ネギと胡麻がふんだんに入っていてたまらんですね

それではいただいてみましょう

image

麺は中太のちぢれ麺なのでなかなかの食べ応えですが、浅草開化楼の麺を使っているのでモッチモチで美味し~

全体をよく混ぜて食べるべし!ネギの辛味と胡麻の風味がかなりいい感じですね。

image

そして油そばの醍醐味と言えば、味変のトッピングですよねぇ~

ラー油、お酢、マヨネーズにニンニクと好きな組み合わせで楽しめるのがいいですよね~

image

王子はマヨネーズとニンニクにラー油を2周かけてみましたが、入れれば入れる程ジャンキーな感じになるのがたまらんですなぁ、まじ旨~

image

総評:スペシャルのトッピングの組み合わせがかなりいい感じで、油そばゆえにいろいろアレンジ出来て面白い!ニンニクとマヨの背徳的な組み合わせがサイコー

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 油そば専門店浜そば 本店
住所 〒113-0034 東京都文京区湯島3-46-2
営業時間 11:30~23:30 [日・祝 11:30~21:30]
定休日 不定休
アークから徒歩 13分
オススメラーメン スペシャル浜そば大
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンター後ろに給水ポット常設
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンター後ろに箱ティッシュ常備
テーブル席は? カウンター席のみ
ラーメン王子来店日 2023年11月13日(月)
image

ワイや!アークマンのお通りやでぇ

今日もいつものいっちゃろか~

「出入り禁止を食らったワイがアークに行けないことを教え込む」のコーナーやで

まぁ出禁なんてしょっちゅう食らっとるんで今更って感じやが

今回頂いたモンはこれや

「京都 無鉄砲」と「カップヌードル北海道ミルクシーフード」や

まぁカップヌードルの北海道ミルクシーフードはこの時期定番っちゃぁ定番やからなぁ、ここは「無鉄砲」やろな

ほな「京都 無鉄砲」頂くでぇ、ってまず作るのにスープの袋が3つある時点でなんや、かなり凝っとるのぉ、ほいでかなりドロッとしたスープをやでぇ

実際に本物を食うた事ないがホンマどろっどろでごっついスープやなぁ、麺もなかなかええ感じやし旨かったでぇ

まぁ今日のところはここまでにしたるわ

じゃぁまたにゃ~

王子~今週のヤングガンガン見たか!?ワイが楽しみにしてる「その着せ替え人形は恋をする」が月一連載なんでよぉ、ようやく続きが読めたんやけど、今のこの流れマジ神がかってねぇ?正直震えたぜ。3回も読み直しちまったぜ、あ~早く続きが見てぇ~、姫~!

image
image

関連記事

ライター

author image

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。