image

Sennheiser Gamingヘッドセットの入門モデル「GSP 107」が発売

ゼンハイザーから、オープン型ゲーミングヘッドセット「GSP 107」が発売された。軽量コンパクト設計で、オープン型の特徴である臨場感あるサウンドがお求め安い価格で得られるエントリー向けモデル。

ビュー: 740
公開日: 2017-09-21

オープンエア仕様のPC向けモデル

image

GSP 107は、エントリー向けのオープン型ゲーミングヘッドセットとなり、PC 310の後継機種にあたる製品で、デザインを含めた基本部分の仕様はPC 310とほとんど変わらないようだ。

ゲーミングヘッドセットでは数少ないオープンエアのエンクロージャを採用しており、接続が標準で3.5mmプラグx2とPC向けになっているのも最近では珍しい仕様だ。

3.5mm x2から4極3.5mmに変換する「PCV 07」が付属しているのでモバイル機器や携帯ゲーム機などでの使用も可能となっている。

マイクは、ノイズキャンセリング機能が付いた物が搭載されているが、マイクミュートスイッチが付いていない点には注意が必要だ。

残念な点としては、価格がPC 310に比べ若干高くなってしまったことだ。同価格帯(またはそれ以下)で、大型ドライバーを搭載していたり機能の多い製品を購入できる現在では、貴重な開放型ゲーミングヘッドセットだとしても価格面での魅力はやや欠けると言える。

image
image

製品仕様

製品名 GSP 107
メーカー Sennheiser
型番 507200
発売日 2017年9月21日
形式 ダイナミック、オープン型
インピーダンス 16Ω
周波数特性 17Hz ~ 22,000Hz
感度 118dB
ケーブル長 3m
コネクタ 3.5mm x 2
本体重量 195g(ケーブル含む)
付属品 PCV 07
保証期間 2年
ゼンハイザー Gamingヘッドフォンの入門モデル。オープン型の臨場感あるサウンド & 軽量コンパクト。
507200
税込価格: 7,560円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)