image

アークからAMD Radeon VII を搭載したミドルタワーPCが発売

パソコンSHOPアークは2019年4月2日(火)より秋葉原の店舗およびオンラインストアにてAMD Radeon VII グラフィックカードを搭載したFractal Design R6 ケース採用BTOパソコン 2モデルの販売・受注を開始した。同日より秋葉原店舗、オンラインストアより受注を開始している。

ビュー: 980
公開日: 2019-04-02
関連タグ:

世界初 7nmテクノロジーを搭載したRadeon VII グラフィックカードを標準装備

株式会社アーク(パソコンショップアーク(https://www.ark-pc.co.jp))は4月2日(火)、AMD Radeon VII グラフィックカードを標準搭載したミドルタワーゲーミングPC「CY-AR8X47A-DR」と「CY-AIC8Z39A-DR」を販売開始した。

image

2モデルの主な違いは「CY-AR8X47A-DR」がAMD Ryzen 7を搭載するのに対して「CY-AIC8Z39A-DR」はインテル Core i7を標準搭載する。

主な共通する特長として世界初 7nmテクノロジーを搭載したAMD Radeon VII GPUと搭載したグラフィックカードを標準装備するほか、Fractal Design R6 ミドルタワーケース(W233×H465×D543mm)を標準採用、またメモリーはSanMax製 DDR4 2666MHz 16GB(8GBx2)、電源はSilverstone「SST-ST75F-PT」(750W/80PLUS PLATINUM認証)を搭載する。

「CY-AR8X47A-DR」基本構成価格258,000円(税込)の主な仕様はAMD Ryzen 7 2700X(3.7GHz/8コア/16スレッド/キャッシュ16MB/TDP105W)を採用、グラフィックカードにはメーカー指定なしレファレンス仕様のAMD Radeon VIIを装備。マザーボードはASUS「PRIME X470-PRO」、SanMax製DDR4 2666Mhz 16GB(8GBx2)メモリ、システムストレージにWestern Digital「BLACK SN750 NVME」500GB M.2 SSDを装備する。

OSにWindows 10 Home 64bitがプリインストールされ、ディスプレイおよびマウスなどの入力デバイスはオプション扱い。

「CY-IC8Z39A-DR」基本構成価格273,000円(税込)の主な仕様は第9世代 Intel Core i7 9700K(3.6GHz/8コア/8スレッド/キャッシュ12MB/TDP95W)を採用、グラフィックカードにはメーカー指定なしレファレンス仕様のAMD Radeon VIIを装備。マザーボードはMSI「MPG Z390 GAMING PRO CARBON」、SanMax製DDR4 2666Mhz 16GB(8GBx2)メモリ、システムストレージにWestern Digital「BLACK SN750 NVME」500GB M.2 SSDを装備する。

OSにWindows 10 Home 64bitがプリインストールされ、ディスプレイおよびマウスなどの入力デバイスはオプション扱い。


関連記事