image

MSI、トリプルファンでOC仕様のLHR版 RTX 3080搭載グラフィックスカード「GeForce RTX3080 VENTUS 3X 10G OC LHR」登場

MSIのVENTUSシリーズから2.7スロット仕様3連オリジナルファンを採用しOC仕様のLHR版 NVIDIA GEFORCE RTX 3080搭載グラフィックカード「GeForce RTX3080 VENTUS 3X 10G OC LHR」が登場、2021年7月9日(金)より取り扱いショップにて販売開始を確認している。

ビュー: 1486
公開日: 2021-07-14 new

LHR版で光らないシンプルな RTX 3080搭載グラフィックスカード「GeForce RTX3080 VENTUS 3X 10G OC LHR」

image

MSIのVENTUSシリーズから2.7スロット仕様3連オリジナルファンを採用しOC仕様のLHR版 NVIDIA GEFORCE RTX 3080搭載グラフィックカード「GeForce RTX3080 VENTUS 3X 10G OC LHR」が登場、2021年7月9日(金)より取り扱いショップにて販売開始を確認している。

image

主な製品特長は、 NVIDIA第2世代RTXアーキテクチャ「Ampere」を採用するRTX3080 GPUをGPUブースト時1740MHzまでオーバークロックチューニングを施したOCモデルである事、装備面ではMSIのミッドレンジクラスのVENTUSとしてサテン仕上げされた金属製バックプレートによりPCBの背面にあるメモリモジュールを冷却、GPUコア部分に「Core Pipe」と呼ばれる熱拡散用の精密加工されたパイプユニットを実装、2種類のファンブレードを組み合わせたトリプルファン「TORX Fan 3.0」の採用、セミファンレステクノロジー「Zero Frozr」に対応など、また同モデルはETHのハッシュレートが43MH/s(推定)となるLHR(Lite Hash Rate)バージョンとなっている。

image

同製品の主なキーポイントとしては、2.7スロット仕様、長さ305mm、補助電源 8Pin x2、セミファンレス設計、トリプルファン搭載、内排気、発光ユニット非搭載、代理店保証1年などを上げておきたい。

image

スペック詳細は、下記の仕様表を参考にして欲しい。

 
型番GeForce RTX3080 VENTUS 3X 10G OC LHR
メーカーMSI
ブランド
シリーズVENTUS
搭載GPUNVIDIA GEFORCE RTX 3080 (LHR)
CUDAコア数8704
ビデオメモリータイプGDDR6X
ビデオメモリー容量10GB
メモリバス320-bit
GPUブーストクロック1740MHz (OC)
メモリスピード19Gbps
メモリスピード実クロック1187.5MHz
出力インターフェース3× DisplayPort 1.4a
1× HDMI 2.1
最大同時出力画面数4
対応バスインターフェースPCI-Express (4.0) X16
NVIDIA NVLink(SLI)対応非対応
対応APIDirectX 12 Ultimate/OpenGL 4.6/Vulkan
本体サイズ305(L)mm x120(W)mm x57(H)mm
占有スロット2.7SLOT占有
補助電源コネクタ8Pin x2
グラフィックスカード電力320W
推奨システム電力750W
冷却方法セミファンレス
LEDエフェクト--
バックプレート搭載
Lowprofile対応--
付属品--
備考※グラフィックドライバーはNVIDIAもしくはメーカーのWEBページより最新ドライバーをダウンロードしてご利用下さい。
※仕様、付属品等は予告なく変更されることがございます。
保証期間1年間
JAN/EUCコード4719072852177
発売日2021-07-09
NVIDIA GeForce RTX 3080を搭載。セミファンレス仕様2.7スロット占有トリプルファンクーラーとバックプレートを採用するOC版グラフィックボード。LHR(Lite Hash Rate)バージョン。
MSI
GeForce RTX3080 VENTUS 3X 10G OC LHR
税込価格: 152,900円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。