image

PatriotからPhison S11コントローラーとTLC NAND採用コストパフォーマンスSSD「Spark Solid State Drives」

PatriotからPhison PS3111-S11コントローラー採用のTLC NAND搭載、コストパフォーマンスSSD、「Spark Solid State Drives」シリーズが登場、128GB「PSK128GS25SSDR」、256GB「PSK256GS25SSDR」、512GB「PSK512GS25SSDR」の容量別3モデルがラインナップ。

ビュー: 8011
公開日: 2016-07-29
関連タグ:

Patriot TLC NAND搭載SSDコストパフォーマンスモデル

image

Patriot Sparkシリーズは、Phison製クアッドコアIC(SDRAM 32MB搭載) PS3111-S11コントローラーを搭載し、コストパフォーマンスを高めつつ速度と信頼性をキープしたSATA 3.0対応のTLC NAND採用2.5インチ内蔵型、7mm厚タイプのSSD

容量は128GBの「PSK128GS25SSDR」、256GBの「PSK256GS25SSDR」、512GBの「PSK512GS25SSDR」3モデルがラインナップされているが7月29日時点で入荷を確認できたのは128GB、256GBの2モデルのみ。

パフォーマンスは最大連続読込560〜555MB/s、連続書込545MB/s〜500MB/s、ランダム読込85,000IOPS、ランダム書込75,000IOPS〜49,000IOPSで、MTBFは200万時間、ECC回復は120bits / 2キロバイトまで、その他の機能としてTRIM、S.M.A.R.T.、NCQコマンド、SmartZip、Static and dynamic wear leveling等をサポート。

サイズは100mm(L)x69.85mm(W)x7mm(H)、重量78.6g、保証期間は3年としている。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。