image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「横浜家系 一刀家」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「横浜家系 一刀家 秋葉原店」編

ビュー: 2047
公開日: 2016-08-07
関連タグ:

「横浜家系 一刀家」で豚骨醤油ラーメンを食す。

ど~も~、横浜が生んだラーメンの申し子!アークのラーメン王子で~す。王子が育った横浜発祥の家系のラーメン屋には結構な頻度で通ってるんですが、今回は秋葉でも人気の家系ラーメン店の「横浜家系 一刀家」がリニューアルオープンしたとの事ですので以前とどのように変わったか確認してきました。場所は中央通から末広町の交差点を浅草橋方面に曲がってちょいの左側になります。

image

まずは看板から確認していきますが、流石にここは変化無しですね。

image
旧看板
image
新看板

お次に外観を見比べてみましょう。券売機が中に移っており、若干の変更が見受けられます。大きなメニューも出ており分かりやすくなっておりますね。

image
旧外観
image
新外観

ここは定番パターンの豚骨醤油ラーメンで比べてみましたが旧豚骨醤油ラーメンは海苔増しで頼んでいた為、通常版より多いのでそこの違いはご理解ください。まず器が一新されており、チャーシューの感じも違うようですがそれ以外の見た目のベースは似た作りとなっております。肝心の味ですが若干味が濃くなっている感じでスープもリニューアルしているようですがお馴染みの豚骨醤油は健在です。相変わらず海苔とスープの相性は抜群なのでご飯と一緒に食べるのが最強なのは変わらず!そしてトロトロに炊き込んだ豚バラ肉の角煮を乗せた一刀盛りがウリのようですね。

image
旧豚骨醤油ラーメン海苔増し
image
新豚骨醤油ラーメン海苔通常

リニューアル記念なのか、お得なサービス券を頂けましたのでまた通っちゃいますよ~。家系の大元である「吉村家」がまだ新杉田にあった頃から家系のラーメン屋に通っていた王子ですが、いつ行ってもどんぶりの周りまで脂でギトギトだった思い出が今でも蘇ってきますねぇ。豚骨醤油を愛する王子としては暇を見つけてはちょいちょい来たいと思います。(近所なので使い勝手が良いだけなんですけどね・・・)

image

唯一残念だったところは何時言ってもご飯が無料だったんですが、18時までのサービスになってしまったところでしょうか。そしてここは塩ラーメンも隠れた人気となっているんですが、王子的見解では地元では有名な「マンザイラーメン」を彷彿させるスープなので横浜市民には非常に味わい深いんじゃないかと思うんだけど、誰か賛同してくれる人いないかな?

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 横浜家系 一刀家 秋葉原店
住所 〒101-0021 東京都千代田区外神田5-1-14 三幸ビル 1F
営業時間 [月~土] 11:00~23:00
定休日 日曜日
アークから徒歩 3分
オススメラーメン 豚骨醤油ラーメン海苔増し もしくは一刀盛り
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンターの上に冷水ポットあり
お箸は? 割り箸
ティッシュは? カウンターに箱ティッシュ常備
テーブル席は? 何箇所かテーブル席あり。
ラーメン王子来店日 2016年8月2日(火)

関連記事

ライター

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。