image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「こうや麺房」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「こうや麺房」編

ビュー: 586
公開日: 2024-03-03

「こうや麺房」で叉焼雲吞麺を食す。

ども~、アークのラーメン王子です。

この界隈はラーメン屋が頻繁にオープンしてるんですが、やはりその分閉店してしまうお店もありまして、前にも行きました本郷三丁目にある「らーめん雅ノ屋」が閉店との事で非常に残念ですね。評判や食べログの点も高かったので驚きでした。全国的にもラーメン屋の閉店が相次いでいる様ですのでいつ何が起こるか分からない感じですね。

今回はその様子を見に行きつつ、この近辺に美味しそうなお店が無いか探しましたところ、近場にありました「こうや麺房」さんに行ってきました。

ここはどう行ったらいいのかと説明しづらいですが、アークから「らーめん雅ノ屋」を通り越し一本目の路地を左に曲がったすぐのところにお店があります。

image

ここのウリは何と言っても”雲吞”!

それを使った雲吞麺が看板メニューとなっております。

まぁ王子は良いトコ取りの”叉焼雲吞麵”で行ってみたいと思いま~す。

image

改めてメニューを見てみると、他の店では見た事のない”煮手羽”なるモノがあるぞ

これは食べてみるしかないでしょ!今でしょ!

という事で”煮手羽”も追加で

それにしてもお店の看板やメニューに掛かれている豚さんの絵柄が何とも可愛らしい、ナイスセンス!

image

こちらが”叉焼雲吞麺”になりま~す。

雲吞麵って言うと結構サラッとしたスープのイメージがありましたが、なんか想像していた雲吞麵とは違っていたので意表を突かれましたね。

そして背景にも写っていますが出てくるお水がジャスミンティーだったのも驚きでしたね。シャレオツやね

image

まずはスープからですが

雲吞がメインなのでサッパリ系かと思いきやコッテコテな濃厚な豚骨スープに驚愕!

しかしそれがまた雲吞に合っているのが面白い

image

麺は細麺で食べやすく、サラッと行けちゃう感じですね。

image

メインの雲吞は具がたっぷりで一口では頬張れないくらい大きくて食べ応えがありますね

しかも肉々しくて非常に美味し~

これは雲吞スープだけでも満足できちゃうかもしれないですね。

image

そしてチャーシューが見た目とは思えないほどの柔らかさで、旨~い

ここは雲吞だけやろ、とちょっと侮ってましたね

image

そしてこれが追加の”煮手羽”

シンプルな感じですが味が全体にしみ渡っており、肉はホロホロで美味し~。

唯一の弱点は手を使わないと食べ辛いところですが、これ用におしぼりも頂けますのでご安心ください。

image

総評:ジャスミンティーから始まりラーメンのスープや雲吞やチャーシューの旨さと何から何まで想定の上を行っており常に意表を突かれた感じでしたね。いや~どれも美味しかったので非常に良かったです。

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 こうや麺房
住所 〒113-0033 東京都文京区本郷2丁目10-8
営業時間 11:30~15:00/17:00~22:00 [土11:30~20:00
定休日 日曜・祝日
アークから徒歩 17分
オススメラーメン 叉焼雲吞麵
お会計方法 後でお会計
お水は? ジャスミンティー頂けます
お箸は? 割り箸
ティッシュは? テーブル上に紙ナプキン常備
テーブル席は? カウンター・テーブル席あり
ラーメン王子来店日 2024年2月26日(月)
image

オイッス~!もいっちょオイッス~

あ、ワイやでぇ

今日もいっちょかましたろか~

「最安メンマで冷やし中華はじめました」のコーナーやでぇ

今回頂いたモンはこれや!「スーパーカップ ブタキム」と「ラ王 うにクリ」

これはもう、本当にうにの味がするのか確かめる為に「うにクリ」一択やろ!

どれ、いただくでぇ

ふむふむ、よく混ぜないとアカンがもう少しドロッと濃いクリーミーなスープならサイコーやったのが残念やで

麺はラ王だけあってよう出来た麺で旨いのぉ

トータル的には普通に旨かったがうにオイル意外はそんなにウニっぽさが無かったので後半は普通のクリームスープって感じやったな

まぁこんなもんやろか

ほいじゃ、またにゃ~ばいちゃ~

王子~最近になってようやくアキバでラーメン以外の昼飯を開拓してるらしいじゃねぇか。こないだ行った高いハンバーガー屋とかとんかつは旨かったのか~ってワイも連れていけや~バディやろ、盟友やろ、朋輩やろがい!

image
image

関連記事

ライター

author image

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。