image

MSIのGEFORCE GT710搭載グラフィックスカードがマイナーチェンジ

MSIのNVIDIA GPU「GEFORCE GT 710」搭載したPCI-Express (2.0) X16対応PC用グラフィックスカードがマイナーチェンジ。 搭載メモリーをGDDR3からGDDR5へ更新し若干パフォーマンスが向上、ただしファンユニットも追加実装されている。ラインアップは1GBモデルの「GT 710 1GD5 LP」と、2GBモデルの「GT 710 2GD5 LP」の2容量バリエーション。

ビュー: 673
公開日: 2017-08-05 new
関連タグ:

スリム&小型PC向けのGEFORCE GT710

image

MSIからNVIDIAローエンドGPU GEFORCE「GT 710」搭載PCI-Express (2.0) X16対応PC用グラフィックスカードのメモリーがGDDR3からGDDR5にマイナーアップした新バージョンが登場、2017年8月4日(金)より販売を開始している。

ラインアップはメモリー容量1GBの「GT 710 1GD5 LP」と、2GBの「GT 710 2GD5 LP」の2バリエーション。

image

メモリー変更でチョイ速、1スロット占有のファン搭載タイプ

ビジネス向けや簡易サイネージ、検証用などで地味に需要のあるGEFORCE GT710、ここ最近GDDR3メモリーの入手が難しくなってきたためMSIもGDDR5版へ変更したのがこの製品、その恩恵としてパフォーマンスが僅かながらも向上している。特長としてはロープロファイルタイプファン付きヒートシンクを採用する事で1スロット高で確実な冷却を実現している点など。

image

主な仕様

対応バスインターフェースはPCI-Express (2.0) X16 (動作スピードは X8)、搭載GPUはNVIDIA GEFORCE GT 710でCUDAコア数は192、メモリーはGDDR5でメモリー容量はモデルにより異なる、メモリバスは64-bit、GPUベースクロックは954MHz、メモリスピードは5012MHz(実クロック1252MHz)、出力インターフェースはHDMI 1.4 x1、DualLink-DVI-D x1、D-SUB x1で最大同時出力は2画面まで。

補助電源は不要で、最小で300W以上の電源を搭載したシステムであれば使用が可能、本体サイズは147(L)mm x69(W)mm x19(H)mmで薄型ファン搭載クーラーの採用により1スロットに対応、ロープロファイルブラケットが付属している。

image

最大解像度はHDMI(1.4)出力時で最大3840x2160@24Hz/30Hzをサポート、DVI出力時の場合は最大2560x1600、VGA出力時で最大2048x1536としている。

GT 710 1GD5 LP
税込価格: 4,838円
詳しく見る
GT 710 2GD5 LP
税込価格: 5,378円
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)