image

盗難防止機構やマイニングモード搭載のB250採用ATXマザーボード「ASUS EX-B250-V7」

ASUS EXPEDITIONブランドからネットカフェなど共用スペースでの使用を想定したインテルB250チップセット採用ソケットLGA1151 KabyLakeプロセッサー対応ATXマザーボード「ASUS EX-B250-V7」が登場。 マイニング向けにも最適な高耐久連続稼動モデル。

ビュー: 2634
公開日: 2017-08-18

目的に特化したIntel LGA1151プロセッサー用ASUS ATXマザーボード

image

「ASUS EX-B250-V7」は連続稼働を前提に設計された高耐久仕様「EXPEDITION」に対応するネットカフェなどのビジネスソリューション向けソケットLGA1151プロセッサー(第7世代および第6世代のIntel Core i7/i5/i3、Pentium、Celeron)対応B250チップセット搭載ATXマザーボード。 2017年8月18日(金)より販売を開始している。

image

主な特長は、独自高耐久機能「5X Protection III」に準拠、温度45℃、湿度80%の厳しい環境化での168時間におよぶエージングテストを実施することで、24時間365日の連続運用に耐えられる安定性と信頼性を実現。

また、最近流行りのマイニング用途向けに6枚のグラフィックカードを効率良く稼働できる「Mining Mode」オプションをBIOS上に搭載。

さらに、CPUやメモリーの盗難防止機構を備え、多くの人が往来するネットカフェなどの設置に適している点も、今のビジネスシーンでは重要な採用ポイントになりそうだ。

image

主なスペックは、フォームファクタはATX(305x229mm)、CPUソケットはLGA1151(KabyLake、Skylakeプロセッサー対応)、チップセットはB250、メモリは288pin DDR4-2133/2400 DIMM x4(最大64GBまで増設可能)、拡張スロットはPCIe 3.0×16 x1とPCIe 3.0×4 x2、PCIe 3.0×1スロット x3、ストレージはSATA x6、ネットワークはIntel I219V GIGABIT LAN x1、オーディオはALC887 8CH HD Audio Codec、その他、USB3.0 Type-A x4とUSB2.0 Type-A x4をバックパネルに搭載する他、フロント用コネクタも装備している。

PCの動作を止めない耐久性や保護機能を備えた「EXPEDITION」シリーズ!第7世代インテルプロセッサー対応のintel B250チップセット搭載ATXサイズマザーボード! CPUやメモリーの盗難防止機構を備えており、インターネットカフェなどに最適なモデルです。intel Gigabit LANを搭載しています。
取扱終了
詳しく見る

関連記事