image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート・2017年度ラーメン王子アワード編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、今年度ラーメン王子が食べた中でトップ5を紹介する「2017年度ラーメン王子アワード」編

ビュー: 1656
公開日: 2017-12-24 (更新 2017-12-25)

アキバ界隈51店舗のラーメン、つけ麺から選ぶ「2017年度ラーメン王子アワード」

は~い、ども~、ラーメン王子です。今年もいよいよこの時期がやってきましたね。みんなも知っての通り、王子の独断で今年度のお気に入りのラーメンを紹介する「ラーメン王子アワード2017」を開催しちゃいますよ!それでは早速行ってみましょ~う♪

まず第5位

「ろく月」 - 特製豚白湯らぁめん

浅草橋の方にある為、行きづらさはありますが他ではあまり聞かない”豚の白湯ラーメン”のお店となっております。一風奇をてらっただけのお店と思いきや全く臭みのないまろやかでクリーミーな豚骨スープに加え、こだわりのトッピングもどれも非常に美味しくハズレが無い!見た目もオシャレならーめんで完璧な仕上がりと言っていいでしょう!

image
image

第4位

「水道橋 征麺家 かぐら屋」 - 特製つけ麺

当店のスタッフからのリクエストで「自分史上3本の指に入る位の旨いつけ麺なんで行ってみてください。」と言う要望から水道橋まで足を運んでみたところ、本当に美味しかったので鮮明に覚えておりますねぇ。ここのスープは野菜と鶏をじっくり煮込んだ濃厚なスープなんですが、一切の酸味や雑味が無いひたすらまろやかな仕上がりがとても素晴らしかったですね。シメのスープ割も完璧でしたよ。

image
image

第3位

「雲林坊 秋葉原店」 - 汁なし担々麺 と 小麻婆丼のセット

アキバ界隈でも有名な汁なし担々麺二大巨頭のひとつ。肉味噌とナッツが山盛り乗ったシャレオツな坦々麺なんですが見た目とは裏腹に中々の辛さと山椒の痺れがガツンと来る一皿となっており、この辛さと肉味噌の旨みのバランスが抜群なんですよねぇ。そしてセットで食べた麻婆豆腐が今年一辛いと思った麻婆豆腐でしたので非常に衝撃的でした。

image
image

第2位

「らーめん 鴨 to 葱」 - 鴨わんたん麺 + トロたくちらしセット

最近行ったばかりの御徒町のお店なんですが、鴨と水だけでじっくり煮込んだスープの旨みとコクが本当に旨い!そしてこだわりの鴨肉のチャーシューの食感の良さに加え、わんたんに葱とどれも良し!更にラーメン屋には珍しいミニ丼の”トロたくちらし”が絶品で非常に良かったです♪

image
image

そして栄えある第1位に輝いたお店は

「麺巧 潮」 - 極・鶏白湯そば

やっぱ今年度のアワードはこれでしょ!鶏のポタージュを飲んでいるかの様な旨みが凝縮されたスープにフライドオニオンが合わさることにより旨みが広がりますねぇ。トッピングはどれも美味しく肉巻きアスパラやポーチドエッグ等珍しいトッピングもオシャレすぎてヤバいッス!確かにこれは極まった感がありますねぇ。一度は食べなきゃ勿体ないレベルですな!

image
image

番外編

今回の番外編はラーメン屋にも関わらず、お付のミニ丼がとても美味しいかったものをピックアップしてみましたよ。どれもラーメンに負けず劣らずの良い出来栄えでしたので是非食べてみてください。

●「らーめん 鴨 to 葱」の”トロたくちらし”

image

新鮮なマグロの旨みに沢庵の食感が絶妙で非常に良し!他にも”鶏to葱の小親子丼”もありこちらも人気なのでおススメです。

●「麺屋のろし 秋葉原店」の”ミニいくら丼”

image

輝いたいくらが非常に食欲をそそる一杯となっております。ついこれの為にラーメンを食べようかと思うくらい魅力的ですねぇ

●「らーめん風来居」の名物”玉子かけご飯”

image

名物と言われるだけあって、玉子をかき混ぜたフワッフワッになったご飯とタレとのバランスが超絶妙!これもとても美味しかったですねぇ。

●「雲林坊 秋葉原店」の”小麻婆丼”

image

この唐辛子がドーンと乗った四川麻婆の辛さが王子的には衝撃的でしたね。でも癖になりそうな辛さなのできっと行く度に頼んじゃいそうなんですよね。

以上、ラーメン王子アワード2017でした。 それでは、また来年お会いしましょう~。

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)