image

アーク、第3世代 AMD Ryzen 9 3900X 搭載 ASRock Phantom Gaming アライアンスPCを発売

パソコンSHOPアークは2019年8月31日(土)より秋葉原の店舗およびオンラインストアにてASRock「Phantom Gaming アライアンス」認定パーツを多数標準採用したオリジナルBTOゲーミングパソコン「CY-AR12X57ARN7-CMA」の受注を開始した。基本構成価格は294,600円(税込)で各種カスタマイズに対応している。

ビュー: 1961
公開日: 2019-09-03 new

第3世代 AMD Ryzen 9 3900X にPCI Express 4.0 対応グラフィックやSSDを標準搭載

今回、受注を開始したのはBTOゲーミングパソコン「CROYDON(クロイドン)」シリーズに位置づけられたASRock Phantom Gaming とコラボしたモデル「CY-AR12X57ARN7-CMA」、標準構成価格はWindows 10 Home がプリインストール済みで294,600円(税込)。

主な仕様は第3世代 AMD Ryzen 9 3900X (3.7GHz/12コア/24スレッド/70MB GameCache/TDP105W)を採用、グラフィックカードにはAMD Radeon RX 5700 XT GPUを装備。マザーボードはAMD X570チップセットを搭載した「ASRock X570 Phantom Gaming X」、CPUクーラーはCoolerMaster製「Hyper 212 RGB Phantom Gaming Edition」、メモリーはSanMax製DDR4 3200Mhz 16GB(8GBx2)、システムストレージにPCIe 4.0 NVMe 規格の「CFD PG3VNFシリーズ」1TB M.2 SSD、ケースはPhantom Gaming ALLIANCE認定されたCoolerMaster製「MasterBox K500 Phantom Gaming Edition」、電源はSilverstone製 Strider Platinumシリーズ 750W「SST-ST75F-PT」を装備する。

image
image
image

その他、耐久性と信頼性を重視したモデルらしく自作PC市場でも高性能で高い信頼性をうたうパーツを厳選し標準採用、およびカスタマイズパーツとして選べるようになっている。

image
image

メモリーは信頼性の高いイチオシのサンマックス製を標準採用しているが、メモリーもPhantom Gaming ALLIANCE 認定品でド派手なRGBを搭載したOC仕様の Team XCALIBUR Phantom Gaming RGBシリーズへのカスタマイズも可能だ。



関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。