image

MSI、コンパクトでシングルファン仕様のGEFORCE GTX1060グラフィックスカード2モデル

MSIからシングルファン仕様クーラーを採用しカード長が約188mmとコンパクトでオーバークロック仕様のGEFORCE GTX1060搭載グラフィックスカードが登場。 搭載メモリーGDDR5 3GBの「MSI GEFORCE GTX 1060 3G OC」と、GDDR5 6GB「MSI GEFORCE GTX 1060 6G OC」の2モデル。

ビュー: 4146
公開日: 2016-11-05
関連タグ:

GEFORCE GTX1060コンパクトタイプにMSIモデルが追加ラインナップ

image

MSIからシングルファン搭載クーラーを採用しカード長約188mmと、コンパクトながらコンパクトながらオーバークロック仕様のGEFORCE GTX 1060 GPUを搭載するPCI-Express (3.0) X16接続対応ゲーマー向けミドルレンジクラスのグラフィックスカードが登場。

image

入荷、販売開始を確認したのはCUDAコア数1152でGDDR5 3GBメモリー搭載モデル「MSI GEFORCE GTX 1060 3G OC」と、CUDAコア数1280でGDDR5 6GBメモリー搭載モデル「MSI GEFORCE GTX 1060 6G OC」の2バリエーション。

CUDAコアとメモリー容量以外は基本的に同スペックでGPUベースクロックを1,544MHz、GPUブーストクロック1,759MHzまでオーバークロックしている 、メモリークロックは8008MHzでリファレンスと同じ。

image

画像出力はHDMI 2.0b x3、DisplayPort 1.4 x1、Dual Link DVI-I x1ポート構成、ボードサイズは188(L)x116(W)x40(H)mmの2スロット占有タイプ。 補助電源コネクタは6ピン x1仕様で保証期間は代理店1年。

image

MSIのGEFORCE GTX1060搭載モデルとしてはTwinFrozrを採用するフラグシップモデルの「Gaming X」シリーズ、準ファンレス機構で100mmの大型ファンを2基搭載するパフォーマンスモデル「ARMOR」シリーズに続く3シリーズ目となり、一通り出揃った形となる。

3万円前後のミドルレンジクラスという事もありそれぞれのシリーズ間の価格差は少ないため、その時に一番お買い得なモデルか、サイズや静音性、OC速度など目的に合わせて選択するのがよさそうだ。

シングルファン仕様のMSIオリジナルクーラーを搭載する、GTX 1060 搭載メモリ3GBバージョンのオーバークロックモデル!
取扱終了
詳しく見る
シングルファン仕様のMSIオリジナルクーラーを搭載する、GTX 1060 オーバークロックモデル!
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。