image

SAPPHIRE、NITRO+シリーズより初のオールインワンCPUクーラー「SAPPHIRE NITRO+ S360/S240-A AIO CPU COOLER」が登場

SAPPHIREから初となるオールインワンCPUクーラー「NITRO+ AIO CPU Cooler」シリーズが登場、240mmモデル「NITRO+ S240-A AIO CPU COOLER」と360mmモデル「NITRO+ S360-A AIO CPU COOLER」の2モデルの販売が2021年12月24日(金)より開始している。 最新のLGA1700やAM4など各種プロセッサーに対応、冷却ファンとポンプヘッドにはアドレッサブルRGBイルミネーションを搭載。

ビュー: 2229
公開日: 2021-12-24

SAPPHIREの最新技術が詰まったオールインワンCPUクーラー

SAPPHIREから初となるオールインワンCPUクーラー「NITRO+ AIO CPU Cooler」シリーズが登場、240mmモデル「NITRO+ S240-A AIO CPU COOLER」と360mmモデル「NITRO+ S360-A AIO CPU COOLER」の2モデルの販売が2021年12月24日(金)より開始している。

image

主な特長は、SAPPHIRE NITRO+ハイブリッドファンブレードとAsetek第7世代ポンプを搭載、またナイロンメッシュスリーブ付きEPDMチューブを採用している点など。その他、調節可能なポンプと冷却ファンにはアドレッサブルRGBを搭載、NITRO+の特徴的なすばいだーデザインを施したポンプヘッドもポイント。

image

主な仕様として、ファンを含むラジエーターサイズは240mmモデルが273x120.5x52.5mm、360mmモデルが394×120.5×52.5mmでいずれも120mmサイズの冷却ファンが240mmモデルで2基、360mmモデルで3基搭載している。 またPWM制御の冷却ファン(1基辺り)は回転数は、450~2400RPM±10%、ノイズは17.9dBA~36.2dBA、でメーカー2年保証が付帯する。

image

対応ソケットはLGA 1700/115X/1200/20XX とAM4に対応している。

 
型番 4N005-02-20G 4N005-01-20G
ブランド NITRO+ NITRO+
メーカー SAPPHIRE SAPPHIRE
冷却タイプ オールインワン水冷 オールインワン水冷
Intel対応ソケット LGA 2066/2011-v3/2011/1700/1200/1156/1155/1151/1150 LGA 2066/2011-v3/2011/1700/1200/1156/1155/1151/1150
AMD対応ソケット Socket AM4 Socket AM4
搭載LED ARGB ARGB
付属ファン数 3個 2個
ファン寸法 120x120x25mm 120x120x25mm
ファン回転数 450rpm (+/-100rpm)〜2400rpm (+/-100rpm) 450rpm (+/-100rpm)〜2400rpm (+/-100rpm)
PWMコントロール PWM対応 PWM対応
ファンノイズレベル 17.9 ~ 36.2dB 17.9 ~ 36.2dB
RGB LED用コネクタ 汎用(+5V 3pin デジタルRGB) 汎用(+5V 3pin デジタルRGB)
ファン定格電圧 12V 12V
保証期間 2年間 2年間
発売日 2021-12-24
2021-12-24
JAN/EUCコード 4537694306232 4537694306249

関連記事

ライター

author image

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。