image

「円安を受け値上げアイテム増加、モジュール価格自体は下げだがいずれも微幅推移」PCメモリー価格動向ピックアップレポート - 2015年11月3週目版

2015年11月3週目(11月12日までのデータ集計)のパソコン用メモリーの価格変動レポート、モジュールは引き続き微下げ傾向だが前回より大幅に円安に為替が動いた事から下げ幅が為替を吸収出来ず、結果的に微上げとなったアイテムが増加、結果的に価格推移は緩やかで落ち着いた週となった。日々状況が変化するPCメモリーマーケットの価格推移や需要供給バランスなど今週のパソコンSHOPアークのデータを元に注目情報や注目メモリーをピックアップ。

ビュー: 2696
公開日: 2015-11-14

メモリー相場変動TOPIC

image
  • サンプリング日:2015/11/12

  • 前回更新(比較)日:2015/11/5


  • サンプリングアイテム数:6999アイテム(前回比+19アイテム)

  • 今週の値下がりアイテム数:392アイテム(前回比-311アイテム)

  • 今週の値上げリアイテム数:869アイテム(前回比+213アイテム)


  • 今週のアイテム総合平均値動き幅:-2円(前回平均-36円)

  • 今週の値下げアイテムの平均値下がり金額:-732円(前回平均-497円)

  • 今週の値上げアイテムの平均値上がり金額:+350円(前回平均+142円)


総合平均 過去2ヶ月推移

image
11月 対象Item数 総合平均値動き幅
11月3週 6999 -2円
11月2週 6980 -36円
11月1週 6982 -39円
10月 対象Item数 総合平均値動き幅
10月4週 6931 -38円
10月3週 7229 -40円
10月2週 7206 -51円
10月1週 7159 -76円
9月 対象Item数 総合平均値動き幅
9月4週 0 0

今週は年末に向けてDDR4主力メーカー注目アイテムをピックアップ

image

Crucial

クルーシャルは年末に向け長らくの品薄、品切れ状態から在庫、納期が回復傾向に、OC選別系ではなく通常仕様のDDR4-2133モデルの定番となっており、企業ユースやシステム構築用に人気がある。


Corsair

Corsairはラインナップが幅広くどれもプライスリーダー的な価格で展開しているがDDR4-3000前後と他社と比べ割安な価格設定の16GBモジュール関連が人気を集めている。 DDR4の発熱がDDR3に比べ抑えられている事からDominator Platinumタイプの必要性がハイクロックモデルに限られてしまっているがその分、主力のVengeance LPXの人気が上がっている。

クーポン対象

Skylake向け PC4-24000 (DDR4-3000MHz) CL15-17-17 8GBモジュールを2枚1組にした16GBメモリキット。クーラーに干渉しにくいロープロファイルタイプのVengeance LPXスプレッタ採用モデル。
取扱終了
詳しく見る

クーポン対象

Skylake向け PC4-25600 (DDR4-3200MHz) CL16 8GBモジュールを2枚1組にした16GBメモリキット。クーラーに干渉しにくいロープロファイルタイプのVengeance LPXスプレッタ採用モデル。
CMK16GX4M2B3200C16
税込価格: 7,980円
詳しく見る

G.Skill

G.SkillはRipjawsVとTridentZがそれぞれ人気を集めているが他社と比べよりハイクロックな製品を特に注目したい、ただし通常使用であればDDR4-3200あたりまでがオススメになりそうだ。

クーポン対象

DDR4 2800MHz 8GB 2枚組、第6世代intelプロセッサ向けに開発された Ripjaws5シリーズ
F4-2800C15D-16GVSB
税込価格: 8,912円
詳しく見る

クーポン対象

大型アルミニウムヒートシンクを採用しつつも背の高さを抑え大型CPUクーラーとの干渉を少なくしたDDR4-3200 CL16 8GBモジュール2枚組のハイエンド・オーバークロックメモリキット。
F4-3200C16D-16GTZB
税込価格: 20,483円

送料無料

詳しく見る

Kingston

KingstonはHyperXシリーズを意欲的に展開中、価格も他社より1ランク高い設定から競合各社に合わせてきているモデルがあり特にお買得になっている。 特にFURYシリーズはスペックも他社と同等、もしくはそれ以上なので狙い目だ。

クーポン対象

工場内で全品テスト済みの高い信頼性とロープロファイルで黒いヒートスプレッダを搭載するDDR4-2400 CL15タイプの8GBモジュール2枚組のデュアルチャンネルキット
取扱終了
詳しく見る

クーポン対象

工場内で全品テスト済みの高い信頼性とロープロファイルで黒いヒートスプレッダを搭載するDDR4-2666 CL15タイプの8GBモジュール2枚組のデュアルチャンネルキット
取扱終了
詳しく見る

SanMax

サンマックスも年末商戦にかけ戦略的に価格で対抗可能なアイテムが入荷してきそうだ。 現時点の価格は割高だが11月末に再入荷を予定しておりその際に価格改定行なわれるので入荷時に価格をチェックしてみてほしい。


今後の注目ポイント

年末に向けての価格推移のキーポイントはDRAM各メーカーのシュリンク、歩止りの状況により大きく変わってくる可能性がありそうだ。

もし年内に新ダイのチップが出荷されてくるなら上がる要素は少なくなり、逆に出てこなければ現状レベル、つまり上がっても下がっても微幅での価格推移で2015年は落ち着くのではないかと推測している。

ただそれはあくまでもモジュールを構成するDRAM部分の話なので、それを抱えるモジュールメーカーが戦略的に製品を投入すれば相場とはまた別の価格変動(値下げ)が起こる可能性はあるがその場合型番は限られる。

現在(2015年下半期の折り返し時点)では2015年の上半期の大幅下落と比べDDR4 16GBモジュール採用製品とDDR3 OC選別系を除けば微下げながらも落ちついた状況になっている。

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。